0歳児からの教育相談・支援

横浜訓盲学院 普通部 募集案内 2018年度(平成30年度)

 横浜訓盲学院普通部の学部には、幼稚部/小学部/中学部/高等部普通科/高等部専攻科生活科の 5つの学部があります。視覚障がいにだけでなく、他の障がいを併せもった重度・重複障がい幼児・児童・生徒や、 聴覚障がいを有する先天性盲ろう児(弱視難聴を含む)を対象として、一人ひとりの個性にあった教育をしています。
 ティームティーチング方式により幼稚部から専攻科生活科までの学部を、4つのグループに分けて教育活動を行っています。

1.募集の定員

幼稚部(3歳児、4歳児、5歳児)
計6名
小学部(1学年)
4名
中学部(1学年)
4名
高等部普通科(1学年) 
4名
高等部専攻科生活科(1学年)
4名

2.出願の資格

 いずれの学部も、視覚に障がいを持っているか、視覚の障がいと併せてその他の障がいを持っているお子様です。

3.募集期間

 ・ 第1次募集 2017年10月27日(金)〜11月17日(金)

 ・ 第2次募集 2018年 1月 9日(火)〜 2月23日(金)

4.出願手続き

 入学志願者は、以下の書類等を添えて、直接または郵送にてご提出下さい。

 1.入学願書(本校所定の用紙)

 2.眼科診断書(本校所定の用紙)

 3.医師の意見書(本校所定の用紙)

 4.身体障がい者手帳をお持ちの方は手帳の写し

 5.入学検定料

   ・ 幼稚部・小学部・中学部 : 不要

   ・ 高等部         : 3,000円

5.入学検定日時及び選考方法

 幼児・児童・生徒本人および保護者との面接によりて決定します。

 ・ 第1回検定日 2017年12月2日(土) 午前9:00〜

 入学願書提出後、日程調整いたします。
幼児・児童・生徒本人及び保護者との面接により決定します。

6.合否発表

 2017年12月2日(土)に入学検定をされた方

 2017年12月8日(金)までに合否結果を郵送いたします。

 上記以外に入学検定をされた方

 1週間以内に合否結果を郵送いたします。

7.入学手続き

 合格者は発表の日より1週間以内に入学金を納入して、入学手続きを済ませて下さい。 (一度納入された入学金はお返しできませんので、ご了承下さい。)

8.学校諸費

入学金
幼稚部
10,000円(入学一時金)
小学部・中学部
不要
高等部普通科
30,000円(入学一時金)
高等部専攻科生活科
30,000円(入学一時金)
授業料
幼稚部・小学部・中学部
3,000円(月額)
高等部普通科
5,000円(月額)
高等部専攻科生活科
5,000円(月額)
施設設備費
各部共通
6,000円(年額)
給食費
各部共通
約10,000円(月額)
学級費
幼稚部・小学部
3,850円(年額)
中学部・高等部普通科
4,400円(年額)
高等部専攻科生活科
4,800円(年額)
教材費
高等部専攻科生活科
1,000円(月額)
PTA会費
各部共通
3,600円(年額)

 ※修学旅行/遠足/水泳教室/体験学習等の費用につきましては、実費請求をいたします。
 ※授業料/給食費/教材費以外は年額一括払いとなります。

9.公的補助

特別支援教育就学奨励費(全学部)

※支給対象は、教科書代・通学費・給食費・学用品費等
経済的負担の軽減を目的に、国と県より世帯の所得に応じて「特別支援教育就学奨励費」が支給されます。

私立幼稚園就園奨励費補助金(幼稚部)

幼稚部の幼児には「私立幼稚園就園奨励費補助金」が、保護者の所得に応じて在住の市町村より支給されます。