☆☆ご協力のお願い☆☆

校舎外観

 横浜訓盲学院では、視覚障がい教育にご理解いただき、ご支援下さる団体・個人の方々の賛助会員を募らせていただいております。
 本校は、キリスト教の精神を基本とした創立128年になる私立の盲学校です。
 普通部(幼稚部・小学部・中学部・高等部普通科・高等部専攻科生活科)では、視覚障がいに他の障がいを併せ持つ重複障がいの児童・生徒が多数学んでおり、 一人ひとりの個性にあった教育を行っております。
 また理療科(高等部専攻科保健理療科・高等部専攻科理療科)では、主に中途失明された方々が、マッサージ師、はり師、灸師の国家免許を取得するため勉学に励んでおります。

 私たちは、視覚に障がいを持った方々が地域社会で自立した生活が送れるよう、日々努力しておりますが、 多くの経費を要し、その運営は常に財政難との戦いで、本校を取り巻く環境はますます厳しくなってきております。
 平素より格別のご厚誼を賜りますことに心より感謝申し上げますとともに、 私どもの教育にご理解とご協力をお寄せ下さる皆さまのご支援を賜りたく、何とぞご入会・ご寄付下さいますよう、お願い申し上げます。

学校法人 横浜訓盲学院
理事長 塙 忠蔵
学院長 中澤 惠江

【 入会方法 】

 個人でも法人でも入会できます。郵便振替にてお振り込み下さい。(現金も可)
 尚、振込用紙の通信欄に個人会員、法人会員、寄付金の別をご記入下さい。

郵便振替

・ 加入者名   学校法人 横浜訓盲学院

・ 口座番号   00200−5−40861

現金

【 年会費 】

・ 個人会員   一口  1,000円

・ 法人会員   一口 10,000円  (*口数は問いません)

** 会費以外のご寄付もありがたくお受けいたします。 **

<免税措置>

1.会費は寄付金として扱われ、横浜訓盲学院より領収書が発行されます。

2.当校は特定公益増進法人の認可を受けておりますので、個人の方は
  「所得控除制度」と「税額控除制度」のいずれかの制度をご利用いただけます。
  法人の場合は、一般の寄付金とは別枠で免税会計処理ができます。

3.個人の場合は、2,000円を超える金額に対して免税されます。

【 広報 】

 会員の方には、年3回発行の「横浜訓盲学院だより」をお送りしています。

【 問い合わせ先 】

横浜訓盲学院 事務部

・ TEL045(641)2626

・ FAX045(641)2627